[コラムページ]池袋SMクラブ マーズ -MARS-

MARS Head Line

私よりタッパがでかい男
12/01 15:33

 大嫌いな季節が来て朝は常に不機嫌な乃愛です。奴隷を手で触れることは滅多にないですが足で触れる際毎回冷たい、ひんやりしていると言った感想をもらいます。春夏秋冬、末端冷え性で常に手先や足先が常に悴んでおり、結構困ってます。しかし、奴隷は気遣い屋さんが多く、何も言わなくても部屋をあったかくしたり、マッサージ奴隷化したり、それだけ乃愛を快適な気持ちにさせたい計らいはとても有難いし素直に感謝致します。

 本題に入りまして、今回の奴隷は私(167cm)より大きい奴隷(目測約180cm)が来ました。彼の性癖は制服を着た女の子に身体的に、精神的にボコボコにされることだそうです。マゾ側でよく聞くセリフ

「〜してくださってありがとうございます!」「乃愛様美しいです!」「〜してください!」SM服従関係というより本気で拷問、イジメをしている感覚になるので制服プレイは意外に好きです。よく、テレビではなぜ人はイジメをやるのかという議題を取り上げていらっしゃいますが、私個人の意見ですと「相手の嫌がることをしたいから」「相手を徹底的に苦しませたいから」「相手の歪んだ顔が見たいから」などの気持ちがあるからでしょう。まあ、プライベートに持っていくのは論外ですしそういうことをする人間は私の眼中にはいません。振りです。

 そんな訳でボンテージハイヒール姿とは真逆の姿、セーラー服くるぶしソックス運動靴姿でプレイをすることになり、まずは逃げられないように髪を掴んで下に持っていき足で一踏み、次に両手を後ろに持って来させ、手錠をかけて抵抗のできない木偶の坊の出来上がり。どれだけ口で「やめて」と言っても口だけ、逃げようとしても全裸なので逃げられません、むしろ捕まる状態。(アルファイン除いて)立っても私の蹴りや拳で写真通り倒れてしまいます。まさに手も足も出ない、彼は望んで来ているその上、ノーマルな性癖には勃たないチンポだそう…可哀想ですね。そんな彼には嘲り笑い溢れ、罵詈雑言の限りを浴びせます。

 立ってみろと言われて立っても逃げようとしても私の暴力からは逃げられません。そして、そんな彼は立つことさえ恐れてしまい床の上で仰向けになり倒れました。それは絶好のチャンス、呼吸を整えようが関係ない顔面騎乗をお見舞いさせていただきましょう。しかも快楽ではなく、窒息、圧迫させるようなやり方です。全体重を彼の鼻や口を塞ぎます。溜まらずチンポは勃起している…気色悪いと思い太ももを一殴り…二殴り…彼からはタッピングを食らいましたが、さらに体重をかけて、十秒…二十秒…解放。

 

自分より背の低い年下の女の子に蔑まれる状況に興奮にして、射精する…そんなお前らは異常性癖者、そんな愉しい瞬間を付き合える乃愛は幸せ者。

変態を承諾すること
10/07 15:14

 よくTwitterのDMで「怖い」「初心者も構ってくれるのか」「ソフトもできるのか」と言われます、乃愛です。そんな質問に対して答えられるコラムになれたらいいと思います。

 今回の奴隷は特に好きなプレイはないけど性癖が辱められることだそう。どの性癖も恥はあると考えていますがSMはマイナーな分誰かに言うには踏みとどまってしまう子が多く見受けられます。そんな性癖を持ってる子にピッタリなのが鏡の前で自分が年下且つ女性に嘲罵されているのかを見せるのが好きです。私と目が合うだけで陰部がそそり立っているし乳首を軽く触った瞬間喘いで、「変態乳首でごめんなさいもっといじめてください」と言ってしまう始末。鏡の前では乳首を虐めたり、宥めるような罵詈雑言を耳元で囁いたり、自分自身をきちんと見つめさせて改めてどれくらい変態なのかを認知させます。現実(変態であること)と現実(妄想していたことが実現していること)が合わさってさらに恥ずかしさは倍増するに違いはありませんね。

 次は、ボールギャグを被せてみるとやはりお似合いでしたね。私の個人的な意見でボールギャグが似合う奴隷って色白でふくよかな方がピッタリだと考えてましたが目論んだ通りです。そんな醜悪な見た目になった奴隷をベッドの上で押し倒して、乳首をまた虐めます。今回のホテルはデリヘル嬢様の出入りが忙しく女性の艶やかな声が響きますが私たちの部屋だけは断末魔又は濁って下品な声を持っている奴隷が声を上げます。ハードならここで「ピーピーギャーギャー好き放題喚いていいって誰から許可もらった?」「下品な声聞かせんな、耳障りなんだよ」吐き捨てますがソフトならその声で歓迎している顔を見せていると思います。それが大きな違いの一つですね。(あとは内容)

 

乃愛の前で曝け出すお前らの間抜けで見てられない姿受け入れてあげる。その代わり、どんなこと言われても認めてね。

 

黄金って呼ばれる理由
09/28 14:16

 インポのクセに一丁前に犯したいだのリバ名乗んな、二度とツラ見せんな、NGにしたクソへのメッセージでした。どうも乃愛です。

 今回は見ての通り黄金ですね。自分でもこの写真を見て吐き気催しますね。こういうのダメな奴隷はブラウザーバック。

 正直書くのを躊躇ってました。普通にグロテスクだし私ってとことんスカトロは刺さらないんだなと気付かされたからです。しかし、奴隷を縛り付けて、身体中に黄金を塗りたくって、死にそうな顔していたのは最高でした。もっと人権放棄して欲しいので黄金を割り箸で掴んで、無理やり口に入れたかったですがこの日の黄金は硬さが足りなくてほんの少ししか取れませんでした。奴隷の顔はさらに生気がなくなります。もっと引いたのはこれだけ人間がされたくない不衛生なことをやらせても陰部が勃ち続けていたところです。心の底からコイツ、どういう神経で勃ってんだ…?って考えてしまいました。

 でも、SMの趣はこういうところですよね。どれだけ聖水を飲まされても、黄金を食べさせられても、不衛生な部分で圧迫しても、匂いを嗅がせても、できなかった場合は脅しても、罵詈雑言浴びせても、ずっと興奮し続けるマゾ。それを承諾さえあれば平気な顔で、寧ろ愉しそうに人道から外れたことをやり続けるサド。

 

妄想やDM、カウンセリングでは生き生きとしていたお前らの顔が絶望に変わり、言葉では諦めた瞬間が快感だから仕方ないよね。

噛噛噛
09/24 21:24

 ようやくもう一つのチャームポイントを活かすプレイができました、乃愛です。

 チャームポイントの太ももやお尻を活用する顔面騎乗や奉仕、圧迫又は今日やりましたがももズリをしました。筋トレなどで作られた物ではなく成長してそのままにしていたので天然です。ふわふわですべすべだとよく言われます。

 しかし、犬歯は一度も活用されていませんでした。乳首舐めること、噛むことはそんな得意ではないし噛みつきの方が鋭利なのが感じられると考えていました。そんな時に登場した噛まれたい願望があり、噛みつき虐めをされたい、ハードな奴隷でした。

 私は人間としてではなく野生で生きるライオンのように獲物に対して本能むき出しで噛みちぎってみたかったので不意打ちで噛みました。彼はDMでハードが良い、拒否してもやり続けて欲しいという要望を出していましたが涙目になりながらギブアップ宣言されました。何回も噛んでるし何枚も写真撮ってますが敢えて一枚だけにした理由はこれが噛んで一発目の噛み跡だからです。よだれがたくさん出ているのも乙だと思っています。噛みつきプレイは初めてですが自分の噛み跡を見て興奮しました。しかし残念な点は角度によって悶えている顔を見ることができないことです。でも声の強弱や体の動き、振動でどのくらい辛いか、痛いかを直接口で確認できるので演技をする暇もなさそうですね。声の強弱から判断して、一番強かったのは指、肩甲骨でした。皮が少ないからでしょうね。防御壁がないから噛みながら首を振ってしまえば……想像しましたがさすがにグロテスクでしたね。あと噛み方は、一度思いっきり噛んで思いっきり叫ばせて10秒後に犬歯でもう2段回強めに噛むとジタバタして抵抗してきます。間抜けで煩い奴隷でしたが、乃愛の初めての噛みつきプレイをさせてくれたので許しましょう。

 

声を我慢して、頑張ってる子をよく見るけど、声でさえ私の興奮剤だから出してみてね。

実は書いてる今も...
09/23 16:47

 もうすぐ夏の暑さがなくなる季節ですが靴下が嫌いなので未だにサンダル履いてます、乃愛です。

 本日は、自ら晒されたいと言っていた奴隷を取り上げたいと思います。プロフィールはこんな感じ。中肉中背、黒縁メガネ、常に笑顔。と言った具合。性癖は、咀嚼物を食べる、普段使用しているものを舐めること。日常生活では世間に合わせて手に消毒液を馴染ませていると思うと悍ましいですね。

 乃愛の奴隷または奴隷候補にとって常識だと思いますが甘いものは基本苦手です。なのでプレイ内容の中に咀嚼や嘔吐(結構前に載せた)が含まれている場合は必ずロールケーキ、ショコラケーキなど柔らかいものを使用します。

 今回はロールケーキ、最初はあまり咀嚼せず床に吐き出してみました。その光景を見て、すぐに駆け寄ってくる奴隷、回収する前に咀嚼物を強く踏みました。踏み躙ってさらに細かくしてから、ロールケーキ付きのサンダルを奴隷の口の前に差し出してみました。

 普通の咀嚼物フェチの奴隷なら口内から出たものを食べたいらしいですが、正直に言うと間接キスに近いですよね。ただのご褒美。美味しい思いするだけ。別に苦しい思いしてないよね。だから私は踏み躙って口内にあったロールケーキを無かったことにして靴から与えます。

そして乃愛の意図を汲んだ奴隷はサンダルを舐め始めました。

私が満足するまで舐めさせます。

ロールケーキが消えても舐めさせます。

乃愛が普段使っているサンダルで与えてるから、綺麗にするのは当たり前ですよね。口角、気分は最高調の位置。わかりやすく乃愛を楽しませる努力が出来る喜びを味わっていました。

ロールケーキを繰り返し食べさせ、喉が渇いたと思い聖水を与えることにしました。しかし彼は飲もうとせず、浴びることを楽しむタイプでした。浴びることに喜びを感じるならどうしてカウンセリングの時言えないのか、自分がよければ床が汚れる心配はしなくてもいいのか、私より年上のくせに先のことを考える余裕もなかったようですね。こぼした聖水は拭こうとしていましたが

「舐めろ」と命じて、床が綺麗になるまで吸わせました。その間に咀嚼物を生成して聖水でヒタヒタになった部分に吐き出して、奴隷の掃除を続けさせました。咀嚼物が好きならこれは妨害ではなく、自分の失敗を処理するモチベーションを上げられたという思考に至るでしょう。

 最後にはご褒美で口から口咀嚼物を与えました。良い子にしてれば、退屈にさせなければご褒美は与えるし鞭だけを与える女王ではないことがこのコラムで伝えることができたなら洗脳成功です。

 

 ちなみにたまたまですがこの日に着ていた服、サンダル今日履いてます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日も出勤します。9/24 20時〜22時空いてます。

文章を書くの久々で拙いし最近本を読めていないのでストレスが少し増してます。